iPhone修理品目について

About

水没による故障

最近はスマートフォンも防水加工がおこなわれているので、水没させても故障しない場合が多いでしょう。 しかし、全ての種類が防水加工になっているというわけではありません。 また、防水加工だからと言って、ずっと水に浸けているようなことをすれば、当然故障の原因になってしまうでしょう。 まだ携帯電話が防水加工されていなかった時代には、よく水没させて修理の依頼をする人がたくさんいました。 それは現在であっても変わっていません。 水没させて故障した場合、購入した間近で、保証期間内であっても料金を取られてしまうのが一般的です。 料金は機種や故障の程度によっても変わってくるのですが、高くなるケースも当然あります。 酷くなってくると修理が難しくなり、買い替えるしかなくなってしまうこともあるのです。

また、水没した場合には故障診断というのも行われています。 水没してから使用してしまうことで、故障が酷くなってしまうケースもあるので、実際に故障していなくても、まずは診断してもらうことが重要になります。 故障診断は大体15000円前後だと思ってよいでしょう。 故障診断を行うことで、データが復活したという事例もあるので、水没させた場合の対処法をしっかりと覚えておくことが重要になります。